共働き育児は迷わずドラム式洗濯乾燥機を買うべき3つの理由

共働き育児は迷わずドラム式洗濯乾燥機を買うべき3つの理由

こんにちは、しおうめパパです。 2人の娘と日々奮闘中。

共働きで子育てもしていると、なかなか思い通りに家事ができないですよね。

我が家では子供が生まれた時に思い切ってドラム式洗濯乾燥機を購入して、大成功!当時は買うかどうかすごく悩みました。

今回は絶対買うべき3つの理由を書いていきます。

今ではもうドラム式洗濯乾燥機なしの生活は考えられません。

共働き子育て家庭は絶対に欲しいマストアイテム

これを読んでいる皆さんはもしかして、ドラム式洗濯乾燥機を買うか、縦型ドラム式洗濯機を買うか悩んでいますか?

もし、今これを読んでいる「共働き」で「子育て中」なら絶対にドラム式洗濯乾燥機をおすすめします。

ルンバ・食洗機・ドラム式洗濯乾燥機の三つをあわせて、「共働き育児の三種の神器」と呼ばれるほどに必需品です。

僕のまわりの子育て夫婦も口を揃えて「ドラム式洗濯乾燥機は必需品」と言っています!

ドラム式洗濯乾燥機を買うべき人は?
  • 育児や家事で日々の休まる時間が取れない人
  • これから子供が生まれる人
  • これから結婚や同棲をはじめる人

安くない買い物なので、買い換える前は僕もとても悩みました。

記事の後半は、購入時にどんなことに悩んだかも書いています。

購入しようかどうか悩んでいる方がいれば、是非参考にしてみてくださいね。

本題の前に、簡単洗濯改革のおすすめ!

洗濯の時間を少しでも時短したいの・・・

ジェルボール3Dを使ってからは洗濯が格段に楽になったよ!

以前まで粉石鹸や洗剤、柔軟剤など色々試してきた我が家ですが、ジェルボール3Dが最高という結論に至りました。

アリエール ジェルボール3D
アリエール ジェルボール3D

だって、洗濯機に放り込むだけだし、手が汚れないし、柔軟剤の投入も必要なし!

時短&節約になるので、まだの人はジェルボールの導入で簡単な洗濯改革からはじめめましょう!

もちろん、ドラム式洗濯乾燥機でも使えますし、縦型洗濯機でもOKです。

共働き育児は迷わずドラム式洗濯乾燥機を買うべき3つの理由

なぜ、共働き育児なら絶対にドラム式洗濯乾燥機を買うべきなのか。 それは以下の3つのメリット(理由)があるからです。

ドラム式洗濯乾燥機を買うべき3つの理由
  • 精神的メリット(ストレス低減)
  • 時間的メリット(時短)
  • 経済的メリット(コスト)

精神的メリット

第一のメリットは精神的なメリットです。洗濯できない、時間がかかるというストレスを減らすためにお金をかけてドラム式洗濯機を買うべきということです。

育児中は毎日大量の洗濯物が出ます。(多い日は1日3回洗濯機を回します)

着替えにタオル、シーツ、よだれかけ、ガーゼ等、大人だけ暮らす時の倍以上の洗濯物がでますよね!

・・・本当に洗い物が多いです。

天気を気にせず洗濯できることは大きなメリット

そして、毎日のように洗濯物がたまるのに、雨の日に乾燥できないのは辛い!

我が家でドラム式洗濯乾燥機を導入する前の梅雨の時期は最悪でした。

毎日の雨で、洗濯物が干せず洗濯物は溜まっていく一方・・・

雨の中、大量の洗濯物を毎回コインランドリーまで持って行ってました・・・

育児中のストレスは極力減らそう

子育てはただでさえ大変でストレスがたまるのに、明日の天気や、洗濯物のたまり具合にまでストレスを感じたくないもの。

我が家にドラム式洗濯乾燥機がきてからは、天気や洗濯物のたまり具合を一切気にしなくなりました!

しかも、天気を気にしなくて良いだけでなく、洗濯〜乾燥の流れも超楽。毎日一回、夜に洗濯機のボタンを押して寝るだけ。

次の日にはバッチリ乾いた洗濯物がホクホクになって出来上がっています。

洗濯のために天気を気にしなくて良いというだけでパパもママも精神的なゆとりが持てました。

洗濯物はパパとママのどちらが干すか?という喧嘩のタネからも解放されますよ。

時間的メリット

ドラム式洗濯乾燥機を購入すれば、洗濯物を干す必要が無くなります。

と、いうことは洗濯物を干していた30分が毎日、自分の自由時間になります。

その毎日の自由時間をお金に換算すると一体何円になるでしょうか?

あなたの自由時間がサラリーマンの平均時給2500円と同じ価値とすると、ドラム式洗濯乾燥機の導入で年間45万円の価値ある時間を生み出せることになるのです。

あなたにとっての1日30分はどんな価値?

ドラム式洗濯乾燥機が提供してくれる30分は、今まで洗濯を干すことに使っていた時間です。

その30分は誰にも拘束されない、自由な時間。

共働き育児の過密スケジュールのあなたにとって毎日の30分はどれほどの価値がありますか?

ドラム式洗濯乾燥機は、洗濯物を入れて、洗剤を入れて、寝るまえにボタンを押せば朝には洗濯・乾燥の全てが終わっています。

それでも乾燥ができない縦型の洗濯機を使い続ける理由がありますか?まだ毎日の洗濯物干しを続けますか?

つまりドラム式洗濯乾燥機を買うということは、毎日30分の時間を買うことに等しいのです。

ジェルボール3Dでもっと時短

おまけですが、我が家ではジェルボール3Dでさらに時短。ジェルボール最強。

経済的メリット

ドラム式洗濯乾燥機を導入することで、所有している洋服やタオルの数を減らせる可能性があります。

何を言っているかよくわからないと思うので解説します。

高速サイクルで洗濯を効率化

購入した後に気づいたのですが、縦型ドラムで洗濯をしていた時は、服やタオルを必要以上に多く持っていました

もしあなたが今、縦型ドラム洗濯機から買い換えたら、洋服やタオルの数を減らせる可能性があります。

ドラム式洗濯乾燥機は洗濯してから乾くまでのサイクルがはやい

共働きの方の洗濯サイクルはこんな感じかと思います。

縦型洗濯機の場合

1. 仕事帰宅後、夜に洗濯機を回して
2. 翌日の起床後、出勤前に干して
3. 仕事帰宅後、夜に洗濯物を取り込む

上記のサイクルだと、洗濯物が汚れてから綺麗になるまで2日かかっています。

ところが、ドラム式洗濯乾燥機ならこんな感じかと。

ドラム式洗濯乾燥機の場合

1. 仕事帰宅後、夜に洗濯機を回して
2. 翌日の起床後、洗濯物を取り込む

寝ている間に洗濯物が全て仕上がっているのです。

洋服やタオルの枚数が減る

洗濯してから乾くまでの時間が少なくて済むと、服やタオルを余分に買う必要がありません。

どんなに汚れても、明日の朝には洗濯乾燥が終わっているから、最低限の洋服・タオルの数だけでよくなるのです。

子供の服はすぐにサイズアウトしてしまうから、買う服は少ないほうが家計的にたすかります。

ドラム式洗濯乾燥機を導入して感じたデメリット

一方でデメリットもあります。

ドラム式洗濯乾燥機を導入すると、乾燥機の機能を使うため間違いなく電気代が上がることです。

乾燥機の1回のコストですが、ヒートポンプ式だと約15円。ヒーター式だと一回50円かかります。

低コストなヒートポンプ式の洗濯機はどれ?

ガンガン乾燥機能を使う子育て世代は間違いなくヒートポンプ式を選んだ方が良いでしょう。

ヒートポンプ式のドラム式洗濯乾燥機でおすすめのメーカーは3つ。

パナソニック/VXシリーズ

東芝/マジックドラム

シャープ

購入を躊躇してる方へのアドバイス

金額の面で躊躇していますか?

本体が高い?

ドラム式洗濯乾燥機は、発売したばかりのものだと30万円くらいしてしまいます。

型落ちしている機種のものでも15万くらいが相場です。

私がドラム式洗濯乾燥機を購入検討し始めたのは、妻の妊娠がわかり子供が生まれる準備期間のときでした。

子育て準備期間はベビーカーにベビーベッドに色々と買うものがあり、なかなかドラム式洗濯乾燥機まで資金を回せるかわかりませんでした。

ランニングコストが高そう?

乾燥機を回すと電気代が高くなってしまうのではないかという懸念もありました。

(しかし、実際はそんなに高くなかった!ヒートポンプ式なら1回の乾燥代は約15円)

もし、コストの面でパートナーの方と意見が織り合わなくて購入できないのであれば、自分の時間を時給換算して費用対効果を意識してみてください。

前述した通り、空いた時間に年間45万円の価値があると思えれば、思い切って買い換えました。

今思えば、縦型洗濯機で洗濯物を干していた時間が本当にもったいないと感じます・・・。

現状、縦型でもなんとかなっている?

現状の縦型ドラム式洗濯機でも普通に洗濯ができていれば、壊れてから買えばいいとお思いの方もいるでしょう。

私の場合はたまたま一人暮らしをはじめる友人に、今まで使っていた縦型ドラム式洗濯機を譲渡しました。

縦型で問題ないのであれば、そのまま使い続けるのもアリですが・・・ドラム式洗濯乾燥機の楽さを知ってしまうととても戻ろうと思えません。

ドラム式は粉石鹸が使えない?

妻が「粉石鹸を使用したい」と希望していたものの、だいたいのドラム式洗濯機メーカーは「粉石鹸による洗濯は非推奨」とのこと。

しかし、実はドラム式で粉石鹸は使えます。

洗剤投入口は一切無視して、洗濯物と一緒に粉石鹸を投入するだけで大丈夫です。

(メーカー非推奨です。ただ私はこれを2年以上続けており、今の所問題はありません。)

実際にこれでしっかりと汚れも匂いも落ちます。

ドラム式洗濯乾燥機買うべき理由まとめ

色々と書きましたが、買うべき理由は以下の三つ。

ドラム式洗濯乾燥機を買うべき3つの理由
  • 精神的メリット(ストレス低減)
  • 時間的メリット(時短)
  • 経済的メリット(コスト)

あなたの時間が30分でもあけば、他にできることが増えますよね。 もし、共働きで子育て中の夫婦なら、絶対にドラム式洗濯乾燥機を買った方が絶対に良いのです。

我が家の洗濯機

我が家のドラム式洗濯乾燥機は東芝のマジックドラムです。(すでに廃盤となっています。19/9/1追記)

操作のタッチパネル部分が超シンプルでおしゃれ。

ドラム式洗濯乾燥機|洗濯機・衣類乾燥機|東芝 マジックドラム

シンプルライフを目指している夫婦には特におすすめです。 これで休日にはキングサイズのベッドシーツや、ベッドパッドも洗っています。

参考 結局、洗濯乾燥機の電気代っていくらなの?1回の乾燥にかかるお金は○○円!