子育てに関係なさそうだけど、あると役立つ隠れ便利グッズ3つ

こんにちは、しおうめパパです。
子育て、楽しいけれど大変ですよね。今回は、子育てに関係なさそうだけど、あると子育てがちょっと楽になる便利なグッズを3つご紹介します。

人感センサー付き電球

最初にご紹介するのは、人感センサー付き電球です。

人感センサーは皆様ご存知かと思います。
人の気配を察知して、自動的にライトをつけてくれるアレのことです。

「人感センサー」とかって聞くとなんだか仰々しいシステムとか入れなきゃいけないイメージもあるのですが、そんなことないんです。

最近では、人感センサーが最初から組み込まれている電球が販売されています。

子育てをしていて、人感センサーにしてよかったーーー!と思えるのは玄関まわりです。コレ、絶対です。

子供とお出かけして夕方に帰ってくると、部屋がまっくら。
両手には買い物袋。リュックを背負って、マザーズバッグを持って・・・電気をつけるだけで、大変だったりするもの。

人感センサー付きの電球であれば、帰ってきて玄関を開けたらすぐに電気が点いてくれます。
これが、すごく便利。

僕はこの機能に惚れて、家の玄関・トイレ・洗面所・台所の電球は全てこれにしています。

おかげで、電気の消し忘れも気にしなくなりましたし、夫婦間の「また電気消し忘れたでしょ!」みたいな小競り合いもなくなりました。

なにより両手がふさがっているときに、自然と電気が付くっていうのは本当に助かります。

マグネットティッシュBOXホルダー

次にご紹介するのが、ティッシュBOXホルダーです。

ティッシュBOX?って思うかもしれませんが、子育てしていると何かとティッシュが必要です。

ジュースをこぼした、鼻水が出た、くしゃみが飛んだみたいな。

そんなとき、家の中なら手の届く範囲どこにでもティッシュがあった方が良いです。
寝室・リビング・台所・玄関等全てのポイントにティッシュを置くと本当に楽になります。

マグネットタイプのティッシュボックスケースで、冷蔵庫や玄関など磁石がくっつく場所にはティッシュをつけてしまいましょう。

インテリア的にはこんな感じのシンプルでオシャレなティッシュボックスがいいですね。

Like-it マグネットボックスティッシュホルダー Mag-On ホワイト 8053

Like-it マグネットボックスティッシュホルダー Mag-On ホワイト 8053

ただ、市販されているティッシュボックスは最近スリムタイプが多いです。
できればスリムタイプにも対応できるティッシュボックスが良いと思います。

レック ペーパー ボックス ホルダー

レック ペーパー ボックス ホルダー

↑こんなかんじの。
我が家で購入したケースは、スリムタイプのティッシュBOXに対応しておらず、最近は特売品でもスリムタイプは買えません。とほほ。

余談ですが、とにかく子供はティッシュを無限に出したがります←なぜ?

手の届かない場所にティッシュを設置するためのは、こういったグッズで解決できそうですね。

PS4+nasne

最後に全然ジャンルが違うのですが、PS4とnasneのご紹介です。

PS4といっても、我が家ではほとんどゲーム機としての役割を果たしていません。

それでも買う価値があるくらい満足しています。
そのポイントを3つほど。

  1. 動作が爆速で全くストレスが溜まらない
  2. 録画した番組を外出先から見ることができる
  3. 外出先から番組を録画することができる

nasneについてはゴトーさんが記事で詳しく紹介されていましたのでリンクを貼らせていただきます。

www.gamehuntblog.com

外出先に子供が泣いちゃった時なんかは僕はスマホに頼ることにしてます。
(子供にスマホ見せるな問題みたいなのもあけど、この記事では割愛します。)

その都度Youtubeとかで動画を探しても良いのですが、nasneがあれば4G回線でも家の録画をスマホ(iPhone・Android)から見ることができます。

そして、子育てしているときってなかなかテレビ番組の録画まで気がまわらないですよね。
なぜか外出中の時に限って、「今日のすくすく子育ては録画した方がいいよ」みたいな情報が実家から入ったりします。

naseneがあればスマホから録画もできるので、とても助かっています。

おわりに

この記事を書くにあたり、似たような記事を書いてるブログあるかなーとちょっとリサーチをしていました。
そしたら、僕の考えていたタイトルとほぼ同じのタイトルの記事をすでに書かれている方がいっしゃいました。

www.hanako-no-blog.com

なるほど、とてもためになります。
バランスボールは僕も使っていたけど、紐ゴムとかは女性ならではの視点だなーと感心していました。
人口芝なんて絶対に思いつきません。

ちょっとこの記事を見てから公開を悩んでしまったのですが・・・ 僕の場合は、女性の視点とはまた違った視点でのグッズの紹介だったので公開することにしました。

皆様のお役に少しでも立てればとおもいます。