【日記】土曜日の病院は注意。病院薬局巡りをすることに

先週から娘の体調が優れない。
先週の火曜日に、ならし保育中の保育園から電話がかかってきた。「娘ちゃんが熱でました。」
まぁ、最初は熱がでるとか、風邪をもらってくるというのは事前にきいていたからあまり驚かなかったがまぁ治らない。
今日の朝起きてから前にもらった薬が切れてしまった。とりあえず、娘を病院に連れて行こうとおもったら、どこも小児科があいていない!

近くの小児科は10時が最終受付の完全予約制です、と。
病院に連れて行こうと思うのが遅かった僕も悪かったのだが、あまりにもはやくないか。
そこで、鼻水垂れてる娘を病院に連れて行くことにしたのだが、そこからが大変だった。

少し離れたかかりつけ医は土曜あいてると書いてあったので、安心して向かったら第1土曜日は休診です。と。なんじゃそりゃ。
だったら病院のカードには◯ではなく△とか書いて欲しい。

気を取り直して病院をさがすが、もはや検討もつかなかったので調剤薬局に駆け込み、病院を探してもらう。
20分くらい歩いたところに土曜日もやっている子供クリニックを紹介してもらった。
で、やっとたどり着いたとおもったら今度は36人待ちでご案内が2時間半ですと。仕方なく予約してお昼ご飯を娘と食べることに。
2時間後、問診も終わり処方箋をもらって薬をもらって帰るだけ・・・と思いきや。

今度は調剤薬局が閉まっている。
また20分くらいかけて調剤薬局をさがすことに。

結局家を出たのが10時ごろで、帰ってきたのは15時半ごろ。
今日は歩き疲れてクタクタですが、体調の悪い娘を外連れ回したのが何より心配。
薬を飲んですぐ寝たので早く治ってくれることを願うばかりです。

ってゆーか病院ってもっと土日にやってほしいよね。共働きには正直きついよ。